読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perl

Perlのパッケージ構造を表示するe2wm.elのプラグインe2wm-pkgex4pl.elを作りました

これは何? Perlのパッケージ構造をdirex.elで表示するplsense-direx.elという拡張を以前作りましたが、 それをe2wm.elのプラグインとして使う拡張を作りました。 スクリーンショット インストール/設定など 以下にまとめました。 https://github.com/aki2o/…

plsense-direx.elで表示できるパッケージ構造を増やしました

現在の最新バージョンはv0.2.0です。 plsense-direx.elについては過去エントリを参照して下さい。 ソース置き場:https://github.com/aki2o/plsense-direx 変更点 複数プロジェクト対応 mainパッケージ表示 関連パッケージ表示 複数プロジェクト対応 今まで…

PlSenseをCartonとかplenvとかに対応させました

PlSenseは、型推論を使ってPerlでオムニ補完をするためのツールです。 詳しくは過去エントリを参照して下さい。 変更点 現在の最新バージョンは、v0.3.0です。 ソース置き場:https://github.com/aki2o/plsense バグ修正 設定項目追加 変更内容 バグ修正 sub…

SIGHUPとかで再起動するPerlスクリプトで、再起動後にシグナルが受信できない

現象 Perlでサーバとして動作するプログラムを作った時のこと。 SIGHUPとかのシグナルによって再起動させたいと思って安直に以下のように実装して、 $SIG{HUP} = sub { exec $0, @ARGV or die "Failed restart : $!"; }; SIGHUPを送ると再起動しました。 は…

EmacsでPerlのパッケージ構造をdirex.elで表示するplsense-direx.elを作りました

これは何? 慣れたら便利だろなと思っていたdirex.elに、なかなか使い慣れたDiredから移行できなかったんですが、 direx.elで指摘されている問題点を私も感じていたので、最近direx.elを努めて触っています。 で、使っているとdirex.elにも不満というか願望…

PlSenseで定義元ジャンプができるようになりました

PlSenseは、型推論を使ってPerlでオムニ補完をするためのツールです。 詳しくは過去エントリを参照して下さい。 変更点 PlSenseと、そのEmacs用インタフェースであるplsense.el、それぞれの変更点を以下にまとめます。 PlSense 現在の最新バージョンは0.10で…

plsense.elをv0.2にアップデートしました

現在の最新バージョンは0.2.0です。 plsense.elについては過去エントリを参照して下さい。 ソース置き場:https://github.com/aki2o/emacs-plsense 変更点 設定方法の変更 カスタマイズ変数などの追加 特筆するような機能の追加/変更はないんですが、設定フ…

Perlでオムニ補完を実現するPlSenseを作りました

これは何? 今までEmacsでPerlをコーディングする時は、perl-completion.elを使わせて頂いていました。 perl-completion.elでは、バッファ内で定義されたインスタンスであれば、適切なメソッド補完ができます。 しかし、下記リンクの記事で書かれている通り…

Perlでは存在しない配列要素にアクセスするだけで自動的に生成されるから注意した方が良いよ

Perlを使っていて、大分衝撃的な事象を発見したので記しておきます。 自分が無知なだけかも知れませんが。 事象 Perlでは、例えば次のように書くことで自動的に配列が拡張されます。 my @e; $e[5] = "hoge"; print "Array ".$#e." : ".join(", ", @e)."\n"; …