読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlSenseをCartonとかplenvとかに対応させました

PlSenseは、型推論を使ってPerlでオムニ補完をするためのツールです。
詳しくは過去エントリを参照して下さい。

変更点

現在の最新バージョンは、v0.3.0です。
ソース置き場:https://github.com/aki2o/plsense

  • バグ修正
  • 設定項目追加

変更内容

バグ修正

  • subinfoで考慮できてなかった構文に対処
  • 空白が入ったパスでエラーになる対処
  • refreshをWindows以外でも動作させる対処

設定項目追加

Cartonとかplenvとかに対応できるように、以下の設定項目を追加しました。

  • perl
  • perldoc
  • clean-env
  • local
  • carton

詳しくは、Wikiを参照して下さい。

あとがき

自分は、まだCartonとかplenvを使って開発したことがないので、
正しく動作するようにできているかというと...です。が、テストケースでの確認は行いました。
追加した設定項目を使えば、いろいろな開発環境に合わせられるんじゃないかと思っていますが、
そーぢゃねーYO!みたいな事がありましたら、issue挙げて頂ければ。

あと、Wikiで書けていなかったアーキテクチャと拡張性についても、頑張って書きました。
既にいろいろ忘れてしまっていて、直感的でないロジック組む時はドキュメント必須だなと痛感しました。
でも、日本語で力尽きました。
もし、英訳を手伝って頂けるという奇特な方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡頂きたく候。

Enjoy!!!